iXflashを使用すると、オンザフライ編集が可能

ixflash-video-feature-JP

先週、2021年CESでMcLartyFilms CarlMcLarty氏からiXflashCubeに関するインタビューを受けた記事を載せました。そのインタビューを行っている間、iXflashの価値と利便性(特に動画を撮ることが好きな方に対して)について話し合いました。Carlは非常に感銘を受け、海外旅行中iPhoneに保存された動画を失った不愉快な出来事を語りました。当時、インターネットにアクセスできなかったため、動画をクラウドストレージにアップロードできませんでした。その後、ビーチにいる間、彼のiPhoneは水浸しになり、撮影した写真と動画をすべて失いました。あの時iXflashがあれば、事前にコンテンツをバックアップ済んでよかったのにとCarlは述べました。

今回のインタビューに感謝するために、個人用iXflashをCarlにプレゼントとして差し上げました。iXflashを受け取った直後、Carlが短い動画を作成し、iXflashの利点の1つ―デバイスメモリを使用せずにiXflashに直接動画を撮る特長を紹介して頂きました。また、追加機能として、一時停止して再開することによって、オンザフライ編集が可能となり、より良い使用体験を得ることができます。

Carlが作成した動画は、下記のリンク先をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=ys0RNGTaxeU&t=3s

Vinpower C.E.O Calvin Changは、新製品iXflashCubeのご紹介でCES 2021でインタビューを受けました。

JP

2021年CES展示会はオンライン開催にも関わらず、Vinpowerは多くの関係者とマスコミの注目を集めました。そのようなインタビューの1つで、Vinpower C.E.O. Calvin Changは、McLartyFilmsのCarlMcLarty氏から、今年CESで宣伝する新製品であるiXflashCubeについてインタビューを受けました。 iXflash Cubeは、iOSアプリのご利用の上で、iPhone/iPad(「iDevice」)が充電してもiCloudと「iDevice」に保存されているすべての写真とビデオを安全かつ簡単にバックアップできる優れるアップルアクセサリーです。

本質的に、iXflashCubeは2つの重要な機能を同時に実行していますー「iDevice」の充電と重要なコンテンツのバックアップ。過去の記録コンテンツを失ったり、iPhone / iPadを使い果たしたりすることを心配する必要はありません。iXflash Cubeは、今年の第1四半期後半または第2四半期初頭に発売され、価格は非常に魅力的です。
非常に有益なインタビューで、以下のリンクからインタビューのYouTubeビデオをご参照ください。
https://youtu.be/yac3At8MKW8

2021年丑年の旧正月を祝う準備に入り、Vinpowerスタッフ一同は休日の前後にあなたを支援に致します。

new year-JP

2021年2月12日金曜日は、中国の旧正月、丑年の始まりです。Vinpower社員は皆様のご健康とご繁栄を心からお祈り申し上げます。非常に挑戦的な2020年を見送り、はるかに明るく、健康的で、繁栄な2021年を迎えています。

台湾と中国のオフィスは、2月10日水曜日から2月16日火曜日まで閉鎖されますのでご注意ください。これらのオフィスに対応してもらいたい要件があれば、オフィスが閉鎖される前にどうぞお問い合わせください。台湾オフィスが閉鎖されている間に連絡する必要の場合に [email protected] にメールを送って頂ければ幸いです。

Vinpowerは創立20週年を迎え、次の20年を期待しています。

Vinpower-turns-20-TW

起業時、謙虚、決意、根気強い態度を抱えて、Vinpowerはガレージから始まり、今は、世界中に生産販売拠点を持つ有名なグローバル企業になりました。起業1年目に失敗する中小企業が少なくはないですが、創立20周年を迎え、力強く成長することは、私たちが大きな成果を喜んで祝っております。 そうは言っても、再販業者や顧客との安定的なビジネスパートナーシップがなければ、これは不可能でした。過去20年間、私たちと協力してくれたすべての人に感謝します。サプライヤー、パートナー達、そして顧客との信頼と感謝であり、これからも前進し続けます。この重要なマイルストーンを達成でき、私たちを助けてくれたすべての人々に感謝したいと思います。

AppleやMicrosoftのような世界的な影響力と実力を持っていないですが、Vinpowerは過去20年間で信頼できるイノベーターおよびメーカーになり、高品質且つ手頃な価格のデジタルデータストレージハードウェア、メディア、およびアクセサリを提供しています。回路設計、ソフトウェアエンジニアリング、IC設計、ロボットエンジニアリング、半導体、フラッシュメモリーなどの分野で、Vinpowerはカスタマーサービス、グローバルブランディング、強固なコアである研究開発を通じて、データストレージとデュプリ関連の完全なエコシステムを開発するリーダーになっております。

今後20年、Vinpowerは持続的な成長に努力します。長年にわたって開発または買収した、当社傘下の人気ブランド:OPTODISC、Optical Quantum、Plexdisc、Piodata、iXflash、SharkCopier、PlexCopier、ACARD Technology、Wytron、Moser Baer、Conner、Optiarc、世界中多く地域のブランドに注目してください。

台湾の有名なインフルエンサー3C Tim氏が紹介したiXflash製品レビューに多言語字幕を付けられます。

3C-Tim-JP

台湾の有名なインフルエンサー3C Tim氏が紹介したiXflash製品レビュー動画を始めて世界に発信した時、字幕がないため、中国語を話さない視聴者に概要説明を提供しました。結局、映画の内容を理解できなかったために、興味を持っていた多くの視聴者はiXflash商品を見送りました。多言語化して英語、ドイツ語、スペイン語、日本語など字幕を追加することによって、この問題を修正しました。

初めての方も大歓迎です。自分が理解できる言語を選び、iPHONEやiOSデバイスにもたらすiXflashの長所と利点をもっと把握するようにしましょう!

下記リンクをご覧ください。
https://youtu.be/QoSBZzDd40s
動画を見る度に、確実に字幕をオンに設定してください。

圧縮されたストリーミング形式(例えばMP3)と比較すれば、光ディスクは、本格オーディオ音質をキャプチャする。

hi-res-vs-mp3-JP

1980年代に始めてリリースされたCDは、音の革命を引き起こしました。これほど一貫性のある澄んだ音声はかつてなかったので、音楽CDはすぐに成功しました。リスナーは所属していたレコードとテープをCDに交換し、CDでしか得られないロスレス音楽品質を鑑賞するためでした。まさに前例のない音楽新発展になりました。

ほぼ20年後、音楽に再び革命が起こりました。その革命は音楽ダウンロード/配信です。多数のユーザーは収入の低い若者であり、1曲か2曲しか聴きたくないために、アルバムを買わなければいけないことに拒否しました。Napsterのようなファイル共有サイトを通じて音楽を無料に聴けるようになりました。最終的に、多くの「無料」共有サイトが裁判所に禁止され、音楽業界も自身の権利を主張するために戦いました。これにより、AppleはiTunesの有料型ダウンロード音楽配信サービスの開始に伴い、人々が必要な曲だけを妥当と思われる価格で購入しました。当時はダイヤルアップに対応したインターネット接続していた時代だが、大容量.WAVファイルをMP3のような小容量形式に圧縮された音質はそれほどよくないが、受け入れられたそうです。

.WAVファイルは従来のMP3ファイルよりも90%大きいため、「MP3」プレーヤーに収まる曲の総数が制限されます。 MP3登場により、音楽愛好ユーザーがリアル音楽体験ができなくなりました。それで、オーディオマニアがレコード盤、カセットテープ、CDなど古い録音方法を復活させ、音楽の精粋を聞けるためです。ますます多くの人々が元の音質で本格オーディオ録音を体験するにつれて、.WAC、flacのようなロスレスオーディオ形式を要求するようになります。これらの大容量ファイルは、従来の「MP3」プレーヤーと互換性がないことが多い、しかも、ユーザーの携帯電話やタブレットの容量を占めすぎるため、音楽CDを所有して聴くことが再び復活しました。

音質が気になり、いい音楽を鑑賞したいなら、是非ロスレス音源をCDに収録してみてください。

Vinpower製True Audio機能付きDVD/ CDデュプリケーターを使用すると、ロスレス音楽CDにコピーが可能。

audio_JP

1980年代初頭にCDが発表された時、世界を席巻しました。レコードやカセットをサイドBに反転しなくてもアルバム全体がオリジナル音質を鑑賞することが初めて出来ました。当時のCD-Rは記録不可でしたが、やっと記録可能なCD-Rが90年代に誕生しました。その頃の記録可能なCD-Rは非常に高価でスピードが遅いでしたが、なりゆきで価格が下がり、使用量が増え、対応可能なドライブが普及に伴い、CDデュプリケータが登場し始めました。

CDデュプリケーターの問題点は、ECCがないCD-Rでは、書き込み後のコンテンツをパリティチェックができないため、オーディオCDのデータを100%コピーできないということがずっと存在しています。現在、Vinpower独自開発のAudioCD-R用史上初のリアルコピーとコンペア機能付きTrueAudioデュプリケーターを発売致します。このオプション機能を選ぶと、オーディオCDマスターを正確にコピーされるようになります。

CDのコピー、特にオーディオCDは、多くの地域で依然として盛んでいて、より信頼性の高いCDデュプリケーターが確かに必要です。全体的なメディア消費量は減少していても、そのマーケットが消えるわけにはいけません。実際、コピー代行業者も気付いてるでしょう、コピーが実行可能なソリューションと考えていない顧客を引き付けるため、CDデュプリケーターは経営戦略の武器として扱ったらよいでしょう。

もちろん、CDデュプリケーターはDVDコピーができますが、オーディオCDのコピーとコンペア機能は一押しの利点です。オーディオCDのコピー信頼性を追求するなら、Vinpower担当までお気軽にお問い合わせください。

健やかに新年をお迎えください!

2021-newyear-JP

2020年は非常に困難な一年でした。新型コロナウイルスであなたの生活にどんな影響を受けられるにもかかわらず、私たちはビジネス手法と個人交流を見直せざるを得ない。繁盛した人もいれば、それほど幸運ではなかった人もいます。2021年が新しい始まり及び吉報をもたらすように願っております。特別にお祝いか別に祝いなくかとは関係なく、Vinpowerは、皆様が幸せ並びに健康で豊かなお正月休みを過ごしますように祈っております。

このような困難な状況下でも、2020この一年間Vinpowerの努力に貢献してくれた人々と、設立以来 20年間にわたってVinpowerを支え続けてきた人々に大変感謝しております。
お客様、サプライヤー、友人のサポートがなければ、これまでに経験した幸運を実現することはできなかったでしょう。 すべてに感謝します。
2021年がコロナ禍のない良い一年になりますように。

No-donut-212v-JP

Vinpower Digitalは、パイオニア株式会社と共同開発で、16X内蔵型ブルーレイドライブ新規機種型番BDR-212Vを発表しました。単層4.7GB DVD-RとDVD + R(「DVD5」)に対するグローバル的な強いニーズを充分に理解しております。市場に出回っている汎用DVDドライブのほとんどは、業務用記録には適していません。DVD5の欠点を克服するために、Vinpowerはパイオニア(株)に協力して頂き、Pioneer BDR-212Vドライブを作り出しました。BDR-212VはBlu-ray / DVD / CDの書き込みに対応するドライブで、ディスクの記録側に非対称の書き込みマーク(リング、ムラと呼ばれる)を大幅に減らせることにより、DVD±R書き込む安定性が強化されています。特に消費量が多い単層DVD5に効果が目立つのです。更にOPTODISC DVDラインアップ― 16x DVD-R、16x DVD+R、8x DVD-R、8x DVD+Rにライティングストラテジーをリアルタイム調整します。

パイオニアBDR-212Vドライブは、本格の日本デザインで更なる信頼性のドライブのわけで、市販ハーフハイトバーナードライブより多くの利点を提供します。 Vinpowerのサポートにより、パイオニアは、メディア品質を問わず、通常DVD5記録面に出やすい同心円状のムラが排除するように改善しました。いつもメディアテスターで不良原因と判断されるムラなので、ムラ不具合問題が解決されると、DVDコピーの歩留まりが向上することも望まれます。1枚コピーでも、業務用デュプリーでも、Vinpower限定BDR-212Vを使用するこそ、記録品質の完璧性が保証されます。

次のプレスリリースをご参照ください。
https//www.prweb.com/releases/vinpower_digital_announces_the_release_pioneer_bdr_212v_drive

グーグルが無料で容量無制限の写真保存を提供するサービスを終了すると発表しました。幸いでiXflashは、あなたの写真バックアップの最強ツールになります!

google_JP

このサービスを利用するかどうかにかかわらず、無料のクラウドストレージをすべて(メール、写真、Googleドライブを含めて)15 GBに制限するというグーグルの発表は、業界に多大な影響を及ぼします。高品質写真と動画の無制限クラウドストレージを提供する唯一のプロバイダーとして、グーグルは簡単に写真と動画をバックアップするルートを作成しています。これから写真や動画を無料のクラウドストレージにアップロードし続けますが、5年後になったら、すべてのアカウントストレージ容量を15GBに制限されます。私の場合が、まもなく15GBを使い果たしてしまうのです。写真と映像をいくつも保存したいが、高額な月額サービスに縛られたくない人にとってはどうすればいいでしょう?

そのため、iXlfashは完璧な代替の選択肢になります。iXflashを使用すると、オリジナル情報と形式を維持しながら、画像サイズを縮小することもなく、iPhoneまたはiPadから写真と映像を全部バックアップできます。ハードドライブ、サーバー、またはUSB接続されるストレージデバイスに安全かつ正確に転送と保管ができ、しかも定期料金は要りません。重要な写真や思い出をいかに安全に保存することが大事なので、iXflashを使用すれば、独自の「クラウド」ストレージを保つことができるとともに、広告による嫌がらせや個人情報を不正に漏れることもありません。

バックアップソリューションをお探しなら、早くiXflashを入手して、ストレージスペースを自ら管理したら如何でしょうか?